日々を食む

更新はゆるゆるであります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こ~ゆう時に限って…

P1020123.jpg

こういうときに限って、望遠レンズを持ってないんだよなぁ…。
何年か前に、中国山地の疎水で熊を見たときも、GX8で望遠が利かなかったし。
今年の春にお猿さんが民家の上を走っていったときも、そうだったし。

と言うわけで、今日たまたまこの鳥を撮りに岡山から来ていた方から名前を聞いた。
ノゴマという渡り鳥で、昨日、広島の写友から飛来していることを聞いてかけつけたとのこと。
その方たちはキヤノンの600㎜F4やら何やら、すごい重装備で軽々と撮影していた。
ちなみにこの枝は、その方が持ち込んで土に埋め込み、鳥の姿を見るや、
餌を枝に乗せて数時間、ひたすら待ち続けていた。

COLOR-SKOPAR 28mm F3.5(かなりダイナミックにトリミング(笑))

関連記事
スポンサーサイト

-2 Comments

fes says...""
す、数時間!

私には到底無理です。同じ場所に数時間もいるなんて・・・

鳥を撮るにはお金と忍耐が必要みたいですが、これだけ愛好家がいるということは

それに見合う良さがあるんでしょうね~
2009.10.20 00:47 | URL | #- [edit]
うっしー says...""
fesさん、おはようございます。
この方たちは、本当に数時間いましたが、ぼくにも絶対無理です。
それから100万を超えるレンズを買いそろえることも…(笑)
でも、一羽の鳥のために岡山から車で駆けつけるからには、
本当に好きな人にしか分からない魅力があることも確かなようです(^^)
2009.10.20 06:06 | URL | #PQ3IL3Iw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ussi8888.blog72.fc2.com/tb.php/98-8494680e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。