日々を食む

更新はゆるゆるであります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然ですが…GW前半のわたくし

28日は前日からの出張があり、夕方の6時過ぎに仕事先から帰宅。
珍しく夜9時過ぎには爆睡。やっぱし疲れてたんですね(笑)

ところが、おじさん性早朝覚醒のお陰で、29日は朝5時過ぎに起床(汗)。>わしゃ、鶏か。コケ
でも、せっかく朝早く起きたんだし…ということで、予定通り、長沢の一本桜を見に行きました。>前向き

朝食をとったり、何だかんだしている内に時間は過ぎ、朝6時半に出発(滝汗)
長沢に到着したのは8時半を過ぎていました。う~ん、意外に遠いぞ。

これ↓は、行く途中に植えられていた桃?の樹。
なんか、すんごく広い敷地に、別荘と思しきログハウスがあって、
そこに何本も植えてありました。と言うか、それより右側に写る背の高い樹の方が気になる(笑)

20120430_Nagazo_ColorSkopar28F35L.jpg

んで、こちらが長沢に植えられていた枝垂れ桜。本命は、この右上方に植えてあるんだけど、
現在スキャニングが全然できていないし、この日はスナップレンズのカラスコしかつけていなかったんで、
今日はこんだけでございます。>じゃ、上の写真は何なんだ?という突っ込みは無しってことで(汗)

20120430_Nagazo_ColorSkopar28F35L_1.jpg

30日は、朝から生憎の雨。
29日の夜、天気予報を見るまでは、バラ公園で久々に朝食を食べようか、などと話していたんだけど、
雨を見た途端、外出が億劫になり、車で出かけると楽しそうなところを見つけました。
現代美術館で開催中のWhat a Wonderful World :この素晴らしき世界という、アジアの現代美術展です。
中でも興味津々だったのは、「本格的な中国茶を味わおう!」というイベントでした。

ぼく的には前日あった「本場インドのチャイを楽しもう!」も魅力的だったのですが、
なんと言っても説明がとても分かりやすく、参加したのはわずか30分あまりなのに、
気がつけば、お茶の道具が欲しくなったり、なかなか危険なイベントでした(爆)

ぼくらが参加した時に供された<安渓鉄観音>という発酵度15%の「半発酵茶」は、
葉の状態だと緑茶に近かった香りが、湯を注がれた途端、金木犀のような香りに変化。
また、飲んだ後、口の中にほんのり残る甘みは、今まで一度も味わったことがなく、
中国茶と言えばジャスミン茶、プーアール茶、烏龍茶くらいしか知らなかったぼくにとっては新鮮でした。

20120430_HiroshimaMOCA_Canon50F18L_3.jpg

もちろん、展示も素晴らしいものがたくさんありました。特に記憶に残ったのはマイケル・リーさんのゴジラや、
ティンティン・ウリアさんのパスポートが館内に並べられた作品、ジュン・ヤンさんの「革命」という映像作品です。
これらが具体的にどんな作品なのかは、直接、自分の目で確かめてください。特に、後のお二人の作品は、
それぞれに「仕掛け」があるので、ここでお話しすると面白くなくなっちゃうと思いますから(^^)

ところで、中国茶のイベントは29日と30日に、それぞれ時間を決めて違うお茶が飲めたのですが、
この次の回に淹れられるお茶の名前「東方美人」には興味津々でした。
なぜなら、大好きなギタリスト、中川イサトさんの曲にこの名前をタイトルにした作品があるからです。



さあ、明日もう一日働けば、GWの後半戦です!
後半はこれまで凝視(カメラ三昧)に偏っていた日々から一転、傾聴(軽佻?(爆))な毎日へと突入します。

※2012年4月29日 広島県山県郡北広島町にて。 ColorSkopar28mmF3.5(L)
 2012年4月30日 広島市中区 広島市現代美術館にて。 Canon50mmF1.8(L)
関連記事
スポンサーサイト

-2 Comments

Balius says..."No Subject"
こんばんは
青い空、水面に映った桃の木
心洗われそうですね^^

あと一日頑張ればGWの後半部ですね。
頑張りましょう!!
2012.05.01 22:32 | URL | #- [edit]
うっしー says...">Baliusさん"
コメントありがとうございます。
朝になったばかりの青空や
水を張ったばかりの田に映る桃の木が美しく、
先を急ぎたい心がひととき引き留められました。

計画を立てている時が一番楽しいと分かっていても、
ワクワクせずにはいられないGWでございます(笑)
もう一踏ん張りしていきましょう!
2012.05.02 05:44 | URL | #PQ3IL3Iw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ussi8888.blog72.fc2.com/tb.php/939-6ec56360
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。