日々を食む

更新はゆるゆるであります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年忘れライヴにて

2012_12_28_Tamatsukuri0009.jpg

去年前半にライヴ会場へ足を運んだ回数が少なかったから、と言う訳ではなかったけど、
11月以降は大ホールからライヴハウスまで、いろんな会場(ハコ)で音を楽しんだ。
そして、そんな一年を締めくくったのが、中川イサト、金森幸介、有山じゅんじの三人が、
もう20年以上も続けている、「年忘れライヴ」だ。


ぼくらがこのライヴに毎年のように足を運ぶ理由は、
もちろん、このお三人の素晴らしい演奏や、楽しいトークが聞きたいからだけど、それだけではない。
かれこれ15年前に奇跡的に知り合うことができた大阪の“兄や姉”たちと半年ぶりに再会を果たすためでもある。

大阪に住む三人の“兄や姉”は、音楽への造詣の深さや幅広い知識だけでなく、
「日々がどんなにしんどくても、何とかして楽しく、充実させて生きていく」パワーを見せてくれる達人なのだ。
そして、ひととき食事と会話を楽しんだ後は、翌年のGWに開かれる(はずの)祝春一番での再会を期して、
再び散り散りとなってそれぞれの生活の中に戻っていく。

2012_12_28_Tamatsukuri0012.jpg

この三人もそうだ。普段はそれぞれが、つながりを作った日本各地のライヴハウスをめぐっている。
でも、年末になると、当たり前のように集まって、いとも簡単に一つのライヴ空間を紡いでいく。

2012_12_28_Tamatsukuri0015.jpg

今年もまたGWに向かって、ぼくらも歩き始めた。

※2011年12月28日 大阪市東成区玉造 さんくすホールにて。 EF35mm F2使用。
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ussi8888.blog72.fc2.com/tb.php/854-5c4b4d6a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。