日々を食む

更新はゆるゆるであります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洛北の秋(1)from Red to Yellow

京都の秋を味わい始めて何年になるのか。
年によって、2泊できたこともあったけど、基本的に1泊しか滞在できないので、
毎年ルートの決定には頭を悩ませます(笑)

通い始めの頃から、嵐電に乗って嵐山周辺や嵯峨野がメインとなっていたので、
今年は嵐電上にある名所旧跡をあえて外して、叡電沿いの数カ所にポイントを絞って動くことにしました。

初めてのルートだったので、忘れない内にメモを取っておこ(笑)

●移動メモ(その1)
  広島駅→新幹線→京都駅→JR奈良線→JR東福寺駅…徒歩…京阪東福寺駅→京阪鴨東線→京阪出町柳駅
  …徒歩…叡電出町柳駅→叡電(貴船方面)→叡電一乗寺駅…徒歩…

一乗寺で降りて最初に訪れたのは詩仙堂でした。

1.
2011_11_26_Leica_Shisendo.jpg

2.
2011_11_26_Shisendo0007.jpg

例によってスキャンし損なった↓んだけど、暗がりに浮かび上がった赤の色合いが好きだったのでアップ(笑)
3.
2011_11_26_Leica_Shisendo_2.jpg

後で知ったのですが、有名な鹿威しだそうです(汗)
4.
2011_11_26_Shisendo0006.jpg

5.
2011_11_26_Shisendo0012.jpg

6.
2011_11_26_Shisendo0008.jpg

いつも思ういます、スナップを撮るだけならM4-2だけにしないと駄目だな…と。
ついつい「寄りたくなったら困るから…」と言い訳を用意して、デジカメを入れるからいけない。
紅葉をどう撮りたいのかがはっきりしているんだから、今回はフィルムカメラだけにすれば良かったなぁと、
今さらながらの反省文を最後につけつつ、次へ続く(汗)

※2011年11月26日 京都市左京区 詩仙堂にて。
 1,3 … M4-2+ズミクロン50㎜F2(L)(ゴールド100)/2,4~6 … パワーショットG12 使用。
関連記事
スポンサーサイト

-2 Comments

めい says..."No Subject"
うっしーさん、おはようございます。

詩仙堂へは2010年のお正月に行きました。
鮮やかな色のない詩仙堂でしたが、座って静かにお庭を眺めていると、心落ち着けました。
こうやって、お写真を拝見すると、紅葉時期はやはりいいですね。。
3番のお写真、バックの竹に紅葉だけでも好きなのですが、紅葉の紅がとても綺麗に映えていいなぁ。
2011.12.20 07:25 | URL | #Jh0YPuzg [edit]
うっしー says...">めいさん"
基本的に11月下旬にしか京都へ行くことがないので、
今年のお正月のように雪に沈んだり、
色を失った季節の美しさをぼくは知りません。
色に惑わされることのない、生地の美しさを感じられるのでしょうね。

3の写真ですが、めいさん同様、自分好みの良い感じの色が出ているので
何度かスキャンを繰り返しましたが、残念ながらいずれも同じ結果でした。
たぶん、どアンダーな露出で撮っているために黒つぶれを起こしてしまい、
スキャナーが色彩として認識できていないからだろうと推測しています(笑)
2011.12.20 22:29 | URL | #PQ3IL3Iw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ussi8888.blog72.fc2.com/tb.php/819-27c03cc4
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。