日々を食む

更新はゆるゆるであります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸備線沿いの彼岸花

IMG_1619.jpg

今日、思い立って芸備線沿いに咲く彼岸花を撮りに出かけました。

IMG_1627.jpg

そもそもは去年、世羅にコスモスを撮りに行った折に目にしたのですが、
対面通行のため停車が難しそうだったので二の足を踏んでいました。
「普段あまり通らないから行ってみん?」というカミさんの提案で走らせてみたものの
やはり停車できそうな所が無く、半ば諦めかけていた時に「旧道に入ってみよう」という
彼女に従って行く内、どん詰まりまで来て仕方なく車を停めてみてびっくり!
自分が望んでいたとおりのロケーションに彼岸花が咲いていました。

次に行く機会があったら、是非ローライフレックスでも撮ってみたいものです。
関連記事
スポンサーサイト

-4 Comments

kazu says...""
おはようございます。
とても風情のある写真ですね。
あの頃の自分へ連れてってくれそうです。。
2009.09.27 08:11 | URL | #4705bX82 [edit]
うっしー says..."Re: タイトルなし"
> とても風情のある写真ですね。
> あの頃の自分へ連れてってくれそうです。。

こんにちは。
今日は深入山へ水くみに行った折、
例によって安野駅に立ち寄ってきました。
2枚めは個人的にも気に入っていたので、
コメントをいただき、大変嬉しく思います(^^)

いつか芸備線ぶらり「降り鉄」の旅に出る
というのも良いかも知れません(笑)
2009.09.27 13:35 | URL | #- [edit]
Syari says...""
2枚目、私も気に入りました。
近景と遠景の光のコントラストが独特で、ぞくぞくするような描写ですね。
線路、信号機、右側の建物の屋根瓦・・・、とりわけ、小道の手前からの曲がり具合が構図を面白くしていると思いました。
燃えるように盛った彼岸花ではなく、線路脇に添えられたかのように咲いて「情景」を完成させているこちらの彼岸花・・・可憐ですね。
2009.09.27 21:32 | URL | #- [edit]
うっしー says...">Syariさん"
> 2枚目、私も気に入りました。

ありがとうございます。
実は絞りを8くらいにしていたのですが、レンズがAutoになっていたため開放の状態で
撮影していたので、レンズの描写に関しては怪我の功名ということになります(滝汗)

> とりわけ、小道の手前からの曲がり具合が構図を面白くしていると思いました。

線路にある道具立てを全部入れた後で、どうしても線路沿いの小道が気になり、
あえて入れたのでした。>こっちは意図的です(笑)

> 線路脇に添えられたかのように咲いて「情景」を完成させているこちらの彼岸花・・・可憐ですね。

そうですね。今日も深入山に行った帰りに彼岸花を撮りましたが、マクロで撮ると情念の固まり(笑)
のような色と造形なので、風景の一部として撮る方が良いのかも知れません。
色気むんむんのお姉さまの写真は、明日アップする予定ですので、乞う、ご期待です(爆)
2009.09.27 22:04 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ussi8888.blog72.fc2.com/tb.php/80-c06cc9e8
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。