日々を食む

更新はゆるゆるであります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この町の印象(1)

この旅の最後の最後に訪れたのは、竹原の町でした。

20110401Takehara5Dm20001.jpg

この町は数年前に「憧憬の路」というイベントで訪れて以来、たびたび足を運んでいます。
でも、その度に決まって撮っているものがいくつかあることに気がつきました。
という訳で、今日は第一弾(な、大げさな…)です。

町並み保存地区と呼ばれる地域には、いくつかお寺があるのですが、
なぜか石段が続くところばかり撮っています。
風情のあるお寺の趣が素晴らしいのはもちろんですが、
石段に向かう参道に寄り添うように立っている古い家並みが好きだから、
ついついレンズを向けてしまうのかも知れません。

20110401Takehara5Dm20002.jpg

20110401Takehara5Dm20018.jpg

20110401Takehara5Dm20021.jpg

※2011年4月3日 広島県竹原市 町並み保存地区にて。 キヤノン EF70-200mm F4L IS USM 使用。
関連記事
スポンサーサイト

-2 Comments

もりまん says...""
「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されているんですね。
古い建造物を見ると、不思議と心が穏やかになります。

こちら愛知県は、大戦で名古屋城すら焼かれてしまいました。
部分的には現存していますが、町並みとしては残っていません。
とても残念です。
2011.04.12 21:28 | URL | #- [edit]
うっしー says...""
もりまんさん、おはようございます。

ご存じのように8月6日に広島市に原爆が投下され、
その10日前後前にはやはり軍港のあった呉が、
2日後には福山市が大空襲に遭いました。

きちんとこれらの町を歩いた訳ではないのですが、
竹原や尾道、倉敷のように古い家並みは残ってはいないと思います。
自分の知らない昔から残っている建物に入ると、
ちょっぴりかび臭かったり、ホコリっぽかったりするのですが、
ぼくも不思議と気持ちが落ち着いてきます。何故なんでしょうね(笑)
2011.04.13 05:57 | URL | #PQ3IL3Iw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ussi8888.blog72.fc2.com/tb.php/603-dbc6fb71
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。