日々を食む

更新はゆるゆるであります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揺れる

三段峡を歩いていると、途中で渡し舟の乗り場があります。
300円支払うと、峡谷を舟で通り、向こう岸にある食堂まで行けるのですが、
もう少し紅葉を堪能したかったので、今回はパス。
きょろきょろしながら歩いていると、吊り橋が見えてきました。

1106Sandankyo0058.jpg

橋には「耐荷重15人」「橋を揺らさないこと」と看板が…。
渡ろうとすると、橋を支えるワイヤーが、なかなか素敵な音を奏でてくれました(汗)

1106Sandankyo0068.jpg

橋を渡りきって、さらに奥へ進むと、見覚えのある食堂が(笑)
なんのことはない、橋を渡って渡し舟のゴールまで歩いて行ったのでした。

1106Sandankyo0061.jpg

1106Sandankyo0064.jpg

山々の紅葉が水面に映って美しく、何度もシャッターを切っていました。


1106Sandankyo0067.jpg

※2010年11月6日 広島県山県郡安芸太田町 三段峡にて。
 1,3 … キヤノン EF70-200mm F4L IS USM
 2,4,5 … タムロン SP AF17-35mmF/2.8-4 Di LD Aspherical 使用。
関連記事
スポンサーサイト

-4 Comments

もりまん says...""
3~4枚目、綺麗ですね!
水面に風景が映ると、美しさが倍増されますよね。


「橋を支えるワイヤーが、なかなか素敵な音を奏で~」
ヤバい感じの音なんですね?
il||li (;゜ Д゜)il||li
2010.11.18 20:56 | URL | #- [edit]
うっしー says...""
もりまんさん、こんばんは。

水面に映った紅葉、本当にきれいで
何度も何度もシャッターを切っていました。

実際には大丈夫なんでしょうけど、
聞こえてくるギシギシ、ギィギィと言う音は
「今から切れちまうぞ~」と思わせるに十分な迫力がありました(笑)
2010.11.18 21:29 | URL | #PQ3IL3Iw [edit]
jomu says...""
あ~、ダメ、ムリ、私には渡れません(汗)。
高いうえに揺れるなんて・・・。
水温次第では泳ぐ方で渡るほうがいいですね(笑)。
でもこれだけきれいな場所だと頑張れるかもしれませんね!
2010.11.18 21:55 | URL | #- [edit]
うっしー says...""
あはは、jomuさん、高いと言っても5メートルくらい?ですから、
落ちても大丈夫…なことないですね(汗)

ついでに言えば落ちた先は石ごろごろですから、大けが必至だし。
2010.11.19 22:23 | URL | #PQ3IL3Iw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ussi8888.blog72.fc2.com/tb.php/465-56088ee6
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。