日々を食む

更新はゆるゆるであります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂のある町にて

100606Summarit50L_DNP100_11.jpg

「昭和を感じさせる家並み」があるという言葉に惹かれ、
宿のシャトルバス(と言ってもワゴン車ですが)の運転手さんにご無理をお願いして、
清滝通りでおろして頂き、坂のある町をてくてくと歩き始めました。

100606Summarit50L_DNP100_13.jpg

歩いてみると、確かにこの辺りは尾道に似た風情を感じましたが、
何となく「撮られ慣れていない」感じ。そこで、シャッターを切る回数も控えめに…。

100606Summarit50L_DNP100_12.jpg

ふと足を止めて海側に目をやると「門司港レトロ展望室」が目に飛び込んできました。
時計を見るとあまり時間もなかったので、
この辺りの散策は次回来たときにもっとゆっくりと撮り歩くことにして、先を急ぎました。

※2010年6月6日北九州市門司区にて。ズマリット50㎜F1.5(L)フジ業務用使用。
関連記事
スポンサーサイト

-4 Comments

jomu says...""
こんばんは~。
「昭和を感じさせる家並み」・・・
魅力的なフレーズですねぇ。
そんな言葉を聞くと、私も絶対立ち寄ります。
時間があまりなかったのが残念ですね。
でもまたかえって再訪する理由ができていいかもしれませんね(笑)。
2010.06.09 21:45 | URL | #- [edit]
うっしー says...""
ありゃま、門司~下関の旅シリーズ(と勝手に名づけておきます(笑))
予約投稿のつもりだったのですが、思い余ってこの記事だけ飛び出しちゃいました。
jomuさんのおっしゃるとおり、歩き回るには時間が足りなかったおかげで、
また訪れる理由ができました(笑)

シリーズの本編は、また後日、ということで(汗)
2010.06.09 22:19 | URL | #PQ3IL3Iw [edit]
kazu says...""
こんばんは。
魅力的な家並みですねー!
人が写ってないのが、風情をより感じさせてくれますね。
本編が楽しみです^^
2010.06.09 23:12 | URL | #4705bX82 [edit]
うっしー says...""
kazuさん、こんばんは。
本当はもっともっと素敵な路地があるみたいなんですけど、
時間に追いまくられてわずか30分くらいしか歩けずでした。
人が写っていないのはですねぇ、日曜日の朝8時だからだと思います(笑)

本編には門司港の美しい夕陽をアップの予定です。よろしくです!
2010.06.09 23:23 | URL | #PQ3IL3Iw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ussi8888.blog72.fc2.com/tb.php/330-ca1ad7ca
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。