日々を食む

更新はゆるゆるであります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の一本桜

倉敷~尾道の旅行から帰った翌々日の6日に、去年から気になっていた地元の一本桜を撮りに行きました。
ぼくが住む町は川沿いに桜道があるだけでなく、比較的大きな桜が植えられている場所がけっこうあり、
引っ越した頃から四月を前にすると、何となくウキウキしてしまうのです(笑)

hutamatadote.jpg

以前から気になっていた桜というのは、去年、たまたま散歩していた時に見つけたのですが、
その桜は大きな家の敷地内にあり、ご近所の方が「今住んでいる人は、もともと植えられていた
大きな一本桜に惚れ込んで、そのお宅を選んだ」というお話を聞いたのでした。

でも、その時は既に花の盛りを過ぎていたので、今年、改めて撮りに行ったというわけです。

sakurayashiki13.jpg

これ↑が、その桜ですが、手前の家は、そのお宅ではありません。

樹の後ろにあるのが、そのお宅です。樹で完全に隠れていますね(笑)

sakurayashiki02.jpg

sakurayashiki12.jpg

sakurayashiki07.jpg

夢中で撮り続けていて、ふと後ろを振り返ると、きれいな天使の梯子が降りてきていました。

sakurayashiki10.jpg

来年は、持ち主の方に桜の物語を直接うかがえたら良いなぁ(^^)

※広島市にて。 EF24-105mm F4L IS USM 使用。
関連記事
スポンサーサイト

-6 Comments

jomu says...""
こんばんは~。
一本松に惚れ込んで家を買う・・・。
これってすごいドラマが詰まってそうですねぇ。
そもそも家は一生でも最大の買物だと思うのですが、
それに桜が関わっているなんて驚きです。
来年を待たずに、すぐにでも知りたいですねぇ、桜物語。
2010.04.28 22:23 | URL | #- [edit]
うっしー says...""
>一本松に惚れ込んで家を買う・・・。
>これってすごいドラマが詰まってそうですねぇ。

jomuさんも、そうお思いになりました?

去年、このお話をうかがった時、ぼくもどんな思いだったのかとか、
どういうきっかけでこのお宅をお知りになったのかとか、とても気になりました。

どういう理由であれ、入手なさった方の桜に対する思いの深さが
想像されるエピソードだなぁと思います。
2010.04.28 22:50 | URL | #PQ3IL3Iw [edit]
aki says...""
うっしーさん、こんばんは☆

わーこれは大きな大きな桜ですね。。
お散歩コースに楽しみがあるといいですね。。
ここに住んでおられる方が惚れこむのもわかるような気がしますが。。
実際、自分が惚れこんで買うかとなると。。。

桜物語聞けると良いですね~♪

私もお気に入りの大きな枝垂桜が白木にあるのですが、人ん家の敷地内なのでいつも遠くからみてるだけです。。
それでも毎年見るのが楽しみなのです♪
本当は近くで見たいですけどね~
2010.04.28 23:24 | URL | #Jh0YPuzg [edit]
うっしー says...""
akiさん、おはようございます。

>実際、自分が惚れこんで買うかとなると。。。

ぼくも自分の立場に置き換えたら…ですので(^^;
その分、余計に持ち主の方の思いの深さが知りたいと思いました。

去年、芸北小学校の隣のお宅に見事な枝垂れ桜が植えられており、
たまたま外におられた持ち主の方に撮影をお願いすると、快諾して下さいました。
お願いしてみたら、案外すんなり撮ることができるのかも知れませんよ(^^)
2010.04.29 08:05 | URL | #PQ3IL3Iw [edit]
Balius says...""
なかなか、コメントを書けずにすいません(^^;

「大きな一本桜に惚れ込んで、そのお宅を選んだ」ってすごいですね!!
あの桜の木を見るとうなずけますね^^
2010.04.29 19:16 | URL | #- [edit]
うっしー says...""
Baliusさん、こんばんは。

ぼくも去年このお話を伺った時、少々驚きましたが、
反面、夢があって素敵だなぁとも思いました。
来年までに、何とかお話をお聞きできたら良いなと思うのですが、
突然お邪魔したら変なヤツだと思われちゃうでしょうね(笑)
2010.04.29 19:48 | URL | #PQ3IL3Iw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ussi8888.blog72.fc2.com/tb.php/271-67768b23
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。