日々を食む

更新はゆるゆるであります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に、おおの自然観察の森。

先日、久々に、おおの自然観察の森へ行ってきました。
国道2号線と並行している新幹線の高架沿いの道から入るのですが、はっきり言ってわかりづらい。
と言うか、初めて行ったとき、力一杯まちがいたぞ。
慣れれば(この1年は自宅から実家までの往復にがんがん走っているので、大丈夫)なんてこたないけど、
うっかりすると大野インターから山陽道に乗ってしまいそうであります(汗)

1.
16110443200_10.jpg

閑話休題。この日、急に行くことにしたのは、ここ1週間で急激に気温が下がったので、
「もしかしたら…?」と思い、ネットであれこれ確かめると、先月末に色づき始めたとの情報を入手。
恐らく、まだ大丈夫だろう、と思い、職場のカメラ&植物好きな同僚を誘ったのでありました。

2.
16110443200.jpg

今回、久々に撮影行に出かけるけど、結構動き回るし、先日購入したX-pro2を使ってみたかったので、
今回は、5Dm2にはご遠慮願いました。

3.
16110443200_7.jpg

ぼくより若い同僚は、6DにEF24-105mmF4LとTAMRON 90mmマクロをリュックに背負って見参。
これがまともな選択と知りつつ、同じレンズでは彼にかなわぬと思ったことも今回のチョイスに影響(笑)

さて、当地は秋にベニマンサクが紅葉することで有名です。
ハート型の葉っぱが可愛らしく、女性の方たちがきれいなのを何枚か拾って(たぶん)いました。
当然ですが、葉っぱや花は持ち帰ることはできません。

4.
16110443200_18.jpg

5.
161104fisheye.jpg

この↓ベニマンサク湖という湖の周囲をぼちぼち撮り歩くのですが、
途中で周囲にある山に入り込んだりしたので、一番奥の湿地まで行くのに1時間以上かかりました。

6.
20161104-XF23mmF2_R_WR 03

7.
20161104-XF23mmF2_R_WR 02

8.
20161104-XF23mmF2_R_WR 01

突然再開したかと思えば、当分ベニマンサクばかり見ていただくのは心苦しいのですが、
そこんとこ、よろしく哀愁であります。

※2016年11月4日 廿日市市 おおの自然観察の森にて。
   1~4 … GM1S+LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH.
   5    … GM1S+フィッシュアイ ボディーキャップレンズ BCL-0980
   6~8 … X-pro2+XF23mmF2 R WR                   使用。
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ussi8888.blog72.fc2.com/tb.php/1661-5d964443
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。