日々を食む

更新はゆるゆるであります♪

いつまで経っても駄目な私。

お久しぶりです。
ずいぶん前に行った尾道で撮っていたネガをサルベージしてみて、
「なんでこの時期に行ったんかいなぁ?」とぼんやり思い出そうとしたのですが、かなり記憶が曖昧。

ぼくのことだから、例によって、思いついて、行ったんだと思います。
たまたま平日にお休みをもらえたので、いつもとは違う町の様子が撮れるんじゃないか、という
ザラメの上からハチミツをどっぷりとかけたくらい、甘~い期待を胸に彷徨してたような記憶があります。

201400602Onomichi_Elmar50L_ProfotoXL100_011_20140820153932e13.jpg

しかし、駅から出てすぐの所にある海産物屋さんが昆布を干しているのに遭遇できた以外、
日曜日で見たことがない光景を見つけることはできませんでした。
そう、だから、これ↓が、この日のベスト・ショットです(汗)

201400602Onomichi_Elmar50L_ProfotoXL100_027.jpg

こちらの集団は、外国からお出でのご家族みたいでした。
しまなみ海道へ向かうのでしょうか、みなさん元気よくペダルを踏んで走り抜けていきました。
こ、これは「日常」なのか?

201400602Onomichi_Elmar50L_ProfotoXL100_002.jpg

実は今日、久々に尾道へ行きました。
この夏、畑仕事と帰省以外に自分が住む町から離れていなかったので、
どうしても出かけたくなって、バスと列車を乗り継いで行きました。

今年は仕事の上で例年よりも忙しかったために、
自分のいない場所で自分を放っておかなかったことで少々気が塞いでいたので、
今日は信号が点滅しても一切慌てず、尾道へ着いてからは一切ルートを考えず、
ただただ足が赴くままに坂道を歩き続けました。

今日の写真は少し間を開けて、改めてご覧いただけると嬉しいです。

ところで、駅を出て早速M4-2をバッグから取り出し、シャッターを切ろうとしたら…。
フィルムを詰めた時には降りていたシャッターボタンが、う、動かない(汗)
少しの間触ってみましたが、うんともすんとも言わず。

思えば数ヶ月触ってなかったからなぁ…とか思いはしたものの、
10分くらい経った頃には思いの外冷静に、もう一台持っていったコンデジを取り出して、
なにやらかやら撮っていました。

今日は、修理代をどう捻出するか考えるのも後回しにできるくらい(笑)
ゆったりと過ごせたと言うことなのでしょう。

※2014年6月2日 尾道にて。 Elmar50mmF3.5/ProFotoXL100使用。
関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

atushi says...""
僕は尾道はまだ3回しか行ったことないですが尾道は不思議な魅力がありますね。
尾道にはヤラレテます。

平日の尾道、確かに見てみたいし気ままに散策してみたいですね。
僕も仕事柄、土日の尾道しか知らないもので。

予想外の修理代を気にしないのも尾道の魅力かもしれないですね(笑)
笑いごとじゃないですが。
2014.09.01 00:47 | URL | #- [edit]
fes says...""
修理代...怖いですね。
家には何を撮ったかすらわからないフィルムが何本かあります。
ソウルでフィルム現像できるところが数件となってしまいました。
2014.09.01 01:05 | URL | #lesC8Cbc [edit]
うっしー says...">atushiさん"
>尾道にはヤラレテます。

そうです、ぼくも最初に行った時は、何となくブラブラしていただけだったのですが、
行けば行くほど違う表情を見せてくれるこの町に、今やぞっこんであります。

修理代の件でありますが、気にしていたら何しに来たんだか分からなくなりそうなのが悔しくて、
無理矢理知らん顔をしていたきらいもあります(笑)
以前、思いも寄らない悲惨な事故に遭った結果、熊本の病院へローライフレックスを送ったことがあり、
その時の額を超えねば…くらいには思っておりますが、いつ入院させるかは不明です。

ローライフレックスが重傷を負った件については、
http://ussi8888.blog72.fc2.com/blog-date-201002-11.html をご覧下さいませ。
2014.09.01 20:53 | URL | #PQ3IL3Iw [edit]
うっしー says...">fesさん"
ええ、本当は怖いはずなんです。
怖いはずなんですが、仕事が立て込んでいて、怖さを実感できていません。
ここ最近は、M4-2でしか35㎜フィルムを使っていなかったので、
10本余り冷蔵庫に眠るProFotoをどうしたものか案じております。
って、金銭感覚が完全に倒錯していますね(汗)

フィルム現像については、日本の場合、フジがフィルム事業から完全撤退しなければ、
まだ何とかなるのではないかと、甘い期待を寄せております。
2014.09.01 21:03 | URL | #PQ3IL3Iw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ussi8888.blog72.fc2.com/tb.php/1415-4338a1a4
該当の記事は見つかりませんでした。