日々を食む

更新はゆるゆるであります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝春一番2014に行ってきた 5月4日編(後)

7番め。 リー・テソンと港町コンボ登場。彼らの演奏の途中から入場。総勢8人のジャグバンド「ムーンリバー」はよく練れていた感じで心地よかった。「アフリカの月」は、正直、好きなアレンジではなかった。この後、良成さんが加わり「コーヒー・ブルース」演奏。

8番め。 金佑龍と横浜ぽいねん登場。緊張のあまりか、サウンドチェックの途中から演奏を始めようとするウリョンさんに風太さんが「緊張するな、たかが春一なんやから…」と声をかける。ええなぁ。一曲めの途中からきわわのgnkosaiさん、宮下さんがバッキングに入る。この人は去年初めて聞いて以来、声もギターも好きだから、演奏後、今CDを買いに行ったとき、偶然彼がいたので「あなたの曲を聴きに来た」と言って、来広の予定も尋ねたら9月辺りらしい。楽しみだ♪其れにしても、客に雰囲気を盛り上げるようなコーラスをさせといて、歌ったのは「贈る言葉」(笑)でも、アンコールは美しいギターとスケールの大きい曲だったので、無かったことにする(笑)

9番め。 「ちょっと休憩」と言われて、ナオユキ登場。ナオユキさんは「だんだん春一の雰囲気がつかめてきた」と言いながら、ビール片手に次々とスタンダップ・コメディを聞かせる。彼が出るや、場内は笑う準備に入って、どっかんどっかん笑いが起こっていた。

10番め。 坂田明&ジム・オルーク登場。どの曲もタイトルは分からんけど、どの曲からも空気を切り裂くようなサックスの音。最後の曲が終わった途端、ぼくの後ろに座っていた子どもが火が点いたように泣き出した(笑)

11番め。 うつみようこ登場。ようこさんはソウルフラワーの頃しか知らなかったけど、声が太くてまっすぐに届く人だなあと思っていた。この日は、アコギを抱えての登場だったけど、ギターも上手い。彼女がピンで歌う「満月の夕」を初めて聞いた。

12番め。 gnkosaiBand登場。 ドラムス、スチールギターは、きわわと同じだけど、がらりと雰囲気が変わる。コーラスの女性が歌った「I Shall Be Released」は圧巻。gnkosaiさんの歌う「Train Train」のアレンジが秀逸♪

トリはリクオさん。 新譜収録の「Happy Day」から始まったステージは最前列で聞いた(笑)この後、宮下さんが加わる。暫く二人のツアーが続くとか。彼を紹介するリクオさんを見ていると、音楽を続けていくための色々なことが若い世代に手渡されていることを感じた。「HOBO TRAIN」の歌詞は直球ど真ん中のホーボー・ソングだけど、こんな心地よい曲に仕上げるのは難しいと思う。続く名曲「ソウル」の後、いろいろな自身の話を語り始める。「バラダイス」「アイノウタ」ではキム・ウリョンが加わるが、とってもええ感じ♪「パラダイス」の後半、「ラヴィン・ユー」のコーラスはいっつも最後は顔だけを振り絞ってのエア・スキャットしたり、ワクワクして「アイノウタ」を待ち構えてるオッサンは私どす(笑)

4日のアンコールは、リクオさんを中心に小野一穂、大塚まさじ、うつみようこ、長田タコヤキ、岡本学志、gnkosai、坂田明、wami、ぎん、アズミが登場して、「I Shall Be Released」を演奏。間奏ではソロ回しのてんこ盛り♪お腹いっぱい音を楽しんだ♪

4日の22時頃、服部緑地より無事帰還。さっきお風呂に入って、顔やら首やらに塗ったくった日焼け止めを落とし、ほっと一息。今年も春一良かったわ。

今回はCDをあまり買うまいと思って臨んだ祝春一番だったが、昨日は曽我部恵一と中川五郎に負け、今日は、きわわ、リクオ、金佑龍に敗れた。金佑龍に至っては、当の本人を前に「あなたの歌を聴きに来た」と言ってCDとDVDを買っていながら、サインもらうのを忘れるという失態(汗)ちなみにリクオさんには「サイン書かせてくださ~い」と言ってたので「お願いしま~す」と書いてもらいました。春一にて購いし『曽我部恵一BEST 2001-2013』 にご本人から戴いたサイン。家宝が、また一つ増えた、うれし♪

※帰宅後、曽我部さんの「碧落-へきらく-」がどうしても忘れられず、この曲を収録した新譜をポチリました。これからも自分が素敵だな、と思うものには、できるだけ応援していきたいと思います。と言うか、自分が応援してもらった彼らに、これからも持続的に活動してもらうためには当たり前のことだと思うのです。その後、密林ではなく、できれば、彼のHPから直接買うべきだったなぁと思ったりしました。
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ussi8888.blog72.fc2.com/tb.php/1387-352202a3
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。