日々を食む

更新はゆるゆるであります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜めぐり(6)尾道③ネガをスキャンして思ったこと。

前の晩、少々呑み過ぎたため(汗)翌朝、駅前のミスドで朝食をとろうと出かけましたが、
あいにく、まだ店が開いてなかったので、リトルマーメイドで買った美味しいパンを
ホテルに戻って食べることにしました。

20130330_Cherrytree_Autocord_Ektar_2.jpg

旅に出る前に決めていたことが二つあります。
一つは、今回の旅ではデジカメを使わずに、マニュアルなフィルムカメラで桜撮りを楽しむこと、
もう一つは、お寺巡りにはオートコードのみを、倉敷や尾道の桜土手はM4-2のみを使って
スナップを楽しむことでした。

尾道の桜巡りには必ずお邪魔する天寧寺の枝垂れ桜を撮るには、どうしても四角いフォーマットが
ぼくには具合が良いと考え、二眼レフを持ち出すことには何の躊躇もありませんでしたが、
今回はいつも以上に歩き回るのでローライフレックスよりも少しでも軽いオートコードを選択しました。

20130330_Cherrytree_Autocord_Ektar_3.jpg

20130330_Joshotemple_Autocord_Ektar.jpg
※常稱寺にて

20130330_Hodotemple_Autocord_Ektar.jpg
※宝土寺にて

今回スキャンをしてみてM4-2で撮ったネガよりもオートコードで撮ったネガの方が
適正露出の打率が圧倒的に高かったのは、自分でも興味深かったです。
一つには久々に露出計を使って撮ったことに慣れるまで時間がかかったこともありますが、
やはり、二眼レフで被写体に向き合いながら撮影することが、ぼくには気持ち良かったのです。
>写真の出来不出来は、この際、棚に上げときます(笑)

と言う訳で、しばらく気分良く撮り歩いた写真が続きます。
棚上げにした内容には触れず(笑)ご笑覧いただけると嬉しいです(^^)

※2013年3月30日 尾道市のあちらこちらで。Kodak Ektar100使用。
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ussi8888.blog72.fc2.com/tb.php/1182-9fbe3e05
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。