日々を食む

更新はゆるゆるであります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予言通り

今月17日の記事で、植物公園を訪れたけど梅がほとんど咲いていなかったこと、
ぼくに職員の方が声をかけて下さり「梅の見頃は来月15日です」とキッパリした口調で予言した(笑)ことを
書きました。で、15日に行きたくはありましたが、平日真っ昼間から行けるようになる(リタイアする)には
まだ10年近く必要ですので(笑)17日に行くことにしました。

すると、あの時見ていた日本庭園の寒紅梅も冬至梅も、それはそれは美しく咲き乱れていました!

13_03_17_BotaniclGarden_5Dm20010.jpg

13_03_17_Tojiume_5Dm20019.jpg

職員さん、すっげぇ~っ!

ぼくが知っている園内の梅ゾーンは、日本庭園ともう一つ、というか、こっちの方が数も多いんですが、
正門を入って右手に見える展示資料館という建物(しょっちゅう何らかの展示をしていおりm立て看板が
入り口に立てかけられているので、すぐに分かります)の裏手の山にある梅林です。

こちらは紅梅や白梅、ピンクがかった花びらの梅だけでなく、複数の色の花びらが一つの樹から咲く
「思いのまま」という樹種も植えられていました。ぼくは、白い花びらの合間に可愛らしいピンクの
花びらがのぞくこの樹が好きなので何回もシャッターを切りましたが、梅「も」撮るのは難しいです。

13_03_17_Omoinomama_5Dm20003.jpg

「15日が見頃」の予言から2日過ぎたこの日、日本庭園の池には、もう花びらが浮かんでいました。

13_03_17_BotaniclGarden_5Dm20018.jpg

※2013年3月17日 広島市佐伯区 広島市植物公園にて。キヤノン EF24-105mm F4L IS USM 使用。
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ussi8888.blog72.fc2.com/tb.php/1156-9a451352
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。