日々を食む

更新はゆるゆるであります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末は…(2)

年も押し詰まった28日、いつものごとく大阪は玉造にて
中川イサトさん、金森幸介さん、有山じゅんじさんの「年忘れライヴ」を楽しみ(こちらの写真はなし)、
翌日は天満天神繁昌亭で落語を楽しみました。

2012_12_29_Temma_G120001.jpg

繁昌亭は昼席のチケットを入手していたので、梅田のホテルをゆっくりめにチェックアウトしても
12時半の開場まではずいぶん時間があったので、日本一長い天神橋筋商店街をぶらつくことにしました。

2012_12_29_Temma_G120008.jpg

2012_12_29_Temma_G120004.jpg

この界わいは本当に安くて美味しそうなお店が軒を連ねているため随分迷いましたが、
中村屋さんでコロッケとハムカツを買い、大阪天満宮の休憩所(喫煙所?)で坐って食べました。

その後、いつものようにカメラを持ってほっつき歩きましたが、
いろんなものが店先に置かれていて、それを見ているだけでも楽しくて。
シーサーなんてかわいい、かわいい(笑)

2012_12_29_Temma_G120018.jpg

サブちゃんだって立ってるんですから。

2012_12_29_Temma_G120017.jpg

しばらくぶらついて喉が渇いたので立ち寄った伊吹珈琲店。
いかにも老舗名雰囲気を漂わせるお店で注文したのはホットコーヒー(自家焙煎特製ブレンド)でしたが、
店員さんが「うちのブレンドは濃いですけど、宜しいですか?」と尋ねられた意味を知るのは、
最初の一口を入れた直後でした(笑)「に゛、に゛がっ!」
なるほど、だからテーブルの上に砂糖があるのにソーサーの上のスプーンにも角砂糖があったのねん。
あまりの苦さにこらえきれず、店員さんがよそ向いた隙に(>小心者)角砂糖を、とぽっ!(笑)
すると、なんということでせう、一気に飲みやすくなったではありませんか!
甘口ではあるけれど、これはこれで美味しいぞ、と。(本当は砂糖無しで飲めなきゃね)

2012_12_29_Temma_G120007.jpg

とか何とか言ってる内に、いい時間になったので、繁昌亭へと急ぐのでありました。
「マスター、お勘定!」

※2012年12月29日 大阪市北区 天神橋筋商店街にて。
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ussi8888.blog72.fc2.com/tb.php/1131-2666cc95
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。