日々を食む

更新はゆるゆるであります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおの自然観察の森(1)初見参!

先月末に帰省した折、中国新聞を読んでいたカミさんが
「おおの自然観察の森でベニマンサクの紅葉ピーク」だという記事を見せてくれたので、
実家からの帰りに寄ることにしました。

2012_10_29_Ohno_G1200004.jpg

車にナビをつけていなかったんだけど、スマホがあったので、なんとかたどり着けました(汗)

2012_10_29_Ohno_G1200002.jpg

というわけで、ウェルカム・トゥ・ベニマンサク・ワールド(笑)

この森にたどり着くにあたり、ぼくにとって、かなり狭隘な道を通らねばならなかったことは、
先日の「日々雑感」でお知らせした通りです(笑)

それはさておき、70台収容の駐車場に車を置き、
駐車場からほど近い所にある、自然観察センターで入園手続きを済ませました。

後で分かったのですが、湖を中心にしたこの森ではハイキングもできるし、湿地にはマムシも出る(笑)
なので、手続きをする必要があったのかな?と思いました。

2012_10_29_Ohno_G1200003.jpg

センターを出て、いきなり歓迎して下さった、森のお友だち↑。
び、びっくりするぢゃないかあ…。

2012_10_29_Ohno_G1200005.jpg

湖の畔を歩いていると、木々の間から対岸に見える、色づいた木々が美しく、
何度も足を止めて撮影を試みるのですが、何せ、目の前に植えられた木々が邪魔をするのでありました(笑)
そんなことを繰り返す内に、センターからかなり離れた湿地へとたどり着いたのであります。

びゅ~てほ~!と人がいなければ、叫んでしまいそうでしたが、
先客のおっちゃん、おばちゃんたちが、長時間露光で葉っぱのぐるぐるをやっていたため、
口に絆創膏を貼っておきました(笑)

2012_10_29_Ohno_G120008.jpg

新聞記事通り、この時がベニマンサク紅葉のピークだったのですが、
唯一残念だったのは、お伴が一眼レフでなかったこと。

2012_10_29_Ohno_G120009.jpg

なんとなく思いを残したまま、(2)へ続く。

※2012年10月29日 廿日市市大野町 おおの自然観察の森にて。
関連記事
スポンサーサイト

-2 Comments

RYO-JI says..."No Subject"
こんばんは~。

もう紅葉を撮り始められたんですね!
私もそろそろ準備をしなくては・・・(汗)。
桜と違って紅葉は撮影を楽しめる期間が長くていいのですが、
また今度また今度とかえって余裕をかましてしまうクセがあるので(笑)。
2012.11.06 21:15 | URL | #- [edit]
うっしー says...">RYO-JIさん"
唐突ではありますが、そうなんです(笑)
一昨年、車で1時間あまりのところにある三段峡という渓谷へ
11月6日に出かけており、少し早めの紅葉を楽しんでいました。

今年はほぼ同じ4日はドンピシャで美しく染まっていたようでしたが、
前日に飲んだお酒があまりにも美味しかったため、
それが禍して二日酔いになってので、三段峡はパスしました。

ところで、ぼくは紅葉が長い期間楽しめるので、
どこへ行こうかと考えている内に葉っぱが散ってしまう、
という悲しい経験を、昨年しました(爆)

なので、今年は数年のデータから時期と場所を決めたいと思います。
2012.11.07 20:29 | URL | #PQ3IL3Iw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ussi8888.blog72.fc2.com/tb.php/1084-44e3485e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。