日々を食む

更新はゆるゆるであります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いや、特別に理由があったわけでは無かったんですが、レンズを空に向けてみたくなったのです。

20131118_KouchiMiyama_Autocord_RealaAce100-6.jpg

毎日見る風景は、ぼくらの「ものの考え方」に大きく影響するんだろうな、とか、
じゃ、余白がほとんどない建物ばかりの場所に住んでいる自分は物事をどうとらえてるんだろ?とか
撮ってるその時ではなく、撮ったものを見ている今になって考えたりしているわけです。

20131118_KouchiMiyama_Autocord_RealaAce100-7.jpg

後がつかえているので、大急ぎで連続アップしますん(汗)

※2013年11月18日 東広島市のどこかで。 RealaAce100使用。

スポンサーサイト

深山峡にて。

せっかく三原まで行くのだから、帰り道に紅葉名所はないものか?と考えて立ち寄ったのが、こちら。
同じ名前の渓谷が安芸太田町大字加計にもあるらしいが、ぼくらが立ち寄ったのは東広島市の方。

20131118_KouchiMiyama_Autocord_RealaAce100-2.jpg

某HPで「約4kmの渓谷沿いには、夫婦岩、猿岩などの奇岩や、姫ヶ滝など、見所が数多く」とあったが、
夫婦岩以外確認できず、深山変電所(石造りの立派な建物で、建てられてから今年で95年なのだそう)の
川向こうにある公園くらいしか、「紅葉」目当てに行く者にとっての見所は、見つけられなかった。

20131118_KouchiMiyama_Autocord_RealaAce100-4.jpg

そんなことより、この日某所で食べたラーメンの凄さと言ったら、なかった。
ぼくは、この日まで、この世の中には「うまい(と感じる)ラーメン」か「まずい(と感じる)ラーメン」
しか無いものだと思い込んでいたが、そいつは間違いだった。「うまい」「まずい」を拒絶するラーメンと
出会ってしまったのだ。それは「味の無いラーメン」。「うちは薄味だから」と言う女将の出したそれは、
「無味」だった(汗)食ってる最中に「薄くない?」と聞くくらいなら、最初から作り直して欲しかった。

人間、あまりにも衝撃的なことに出会うと、言葉を失うものである。
東広島市内にその店はあるが、店名は車を5分も走らせる内、忘れてしまった。

それくらいの衝撃だったのだ。

※2013年11月18日 東広島市河内町 深山峡にて。 RealaAce100使用。

柿は渋いか、甘いのか?

今年は「柿の当たり年」だったらしく、ぼくの周囲では「過去最高に食べた、もういらん!」という方が
続出でしたが、みなさまにはいかがでしたか?

20131118_KouchiMiyama_Autocord_RealaAce100-8.jpg

そんな声が聞こえてきたせいかどうか、車を走らせていても、放置状態の柿があれば目に入るし、
管理されている柿が見えてくれば「甘いのかな、渋柿かな?」なぞと要らぬ心配ばかりしてました(笑)

20131118_KouchiMiyama_Autocord_RealaAce100-9.jpg

※2013年11月18日 東広島市のどこかで。 RealaAce100使用。

佛通寺に行ってみた③駐車場を抜けて…

20131118_ButtsuTemple_Autocord_RealaAce100-2.jpg

20131118_ButtsuTemple_Autocord_RealaAce100-5.jpg

吉香公園にて③その先に…

20131116_Iwakuni_Autocord_RealaAce100-6.jpg


このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。