日々を食む

更新はゆるゆるであります♪

狩留家再び(1)惨敗

時季外れではありますが、今シーズン最後の彼岸花ってことで、ご容赦を。

先月下旬に訪れた狩留家へ、今度はフィルムカメラを提げて向かったのですが…。

1004KarugaSPF_Planar0005.jpg

1004KarugaSPF_Planar0010.jpg

1004KarugaSPF_Planar0011.jpg

せっかく田んぼの持ち主の方に快く撮影の許可を頂き(これまでは、こっそり撮ってました)、
その上去年よりもずっときれいに咲いていたのに…。
期限切れのフィルムを入れていたため、色があっちにこっちに転びまくり(泣)
慣れないレタッチでここまでこぎ着けるのがやっとでした。
ら、来年こそは!

※2010年10月4日 広島市安佐北区狩留家にて。 
 Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZS(期限切れフジ業務用100←ばかたり)使用。

スポンサーサイト

立葵を求めて(2)

0621HakushimaPlanar50F14Fuji100_4.jpg

新幹線の高架下に咲く、ここの立葵は6月の中旬くらいから7月の半ばくらいにかけて、次々と咲きます。
数年前、たまたま通りがかりに見かけ、以来、毎年のように訪れています。
ついでに言うと、カミさんに「あの花、なんて名前なん?」と尋ねたことがきっかけでこの花を覚えました。

いくつになっても覚えにゃならんことが多いです(笑)

立葵を求めて(1)

0621HakushimaPlanar50F14Fuji100.jpg

この日のお散歩は、くろちゃんに見送られながらの出発でした(^^)

ふんわりやんわりきらきら

Plnar50mmF14Gold100_2.jpg

時期が早い紫陽花のふんわりとした色合いの優しさが好きになった。

その向こうに

Plnar50mmF14Gold100_7.jpg

その向こうに見える花をもっと近くで見たいのだが…。

このカテゴリーに該当する記事はありません。